旅は道連れ | 若いパワー溢れる渋谷の風俗

旅は道連れ

バスタオル姿の女性

友人は風俗店の中でもセクキャバの業種に当たる店に行ったことがあると言っていた。
セクキャバに行ったことの無い俺は詳しい内容が分からなかったので、聞いてみると、普通のキャバクラと違い、嬢がランジェリー姿やセクシーな格好で接客を行なっているのだという。
キスしたりお触りすることも可能なので風俗店の一部として扱われているようだ。
そんな友人からの情報も参考に、俺達は渋谷にある店をお互いのスマホで調べあった。
ここはどうだの、あそこはこうだの、色んな意見が飛び交っていたが、二人で気になっていたのがヘルスである。

ヘルスサービスとは、「本番」以外の性的サービスの全般を行い、口内発射も可能なのだという。
これはすごく魅力的なサービスに思えた。
だってキスもできちゃうし、生フェラもしてもらえる。女の子の大切なアソコに指を入れて攻めることもできるのだ、ただし優しく。

ヘルスは大きく分けて3種類の営業形態が存在し、まず、ファッションンヘルス。
これは店舗に受付だけが存在するのではなく、プレイするための個室がいくつかあり、シャワーシステムもある。
ホテルまで歩くことが省けるし、女の子と歩いているところも目撃されることがないというメリットがある。